ブルーベリーの通販~!ニューメデールスリットがおすすめ~!

接ぎ木テープとしてはメデール以外は使い物にならないと思います 芽を完全に覆ってしまっても発芽するので活着率が違います 扱っているお店が少ないのと個人でケース購入しても使いきれないので助かりました台風で折れてしまった枝の補修の為、芽継ぎテープを購入させていただきました。ニューメデールが無くなり!昔使っていたラップ系の接木テープを使用したが!やっぱり芽の部分はメデールが最高です。「新芽出る」以外でも色々使えると思います。

コチラです!

2017年03月01日 ランキング上位商品↑

ニューメデール ブルーベリー スリットニューメデール【ミシン目なし】W:25mm ブルーベリー ブルーベリー専門 ブルーベリー栽培 ブルーベリーの鉢 ポット スリット スリットポット スリット鉢 ブ

詳しくはこちら b y 楽 天

以前!セルパラテープというのを職場で使っていたのですが!それが無くなってしまったので代替品を探していてこちらに辿り着きました。これはお勧めです。。また、一巻き位だと芽も出てきます。私ももっと楽にスパルタンを育てたいと考えまして接ぎ木に挑戦してみました。よく伸びてソフトです。台木にしようと考えた品種を挿し木で3年間育てまして!それにスパルタンを接ぎ木しました。これからこのテープを使って!椿や他の植物の接ぎ木や挿し芽にどんどんチャレンジできそうです。指で簡単に切れるし!よく伸び!くっつくので!何も問題ありません。私にとってはバラの接ぎ木に必須の商品です。来月は!イチジクの接ぎ木に使う予定です。よく伸びますし。面倒がないので、プレゼント用の苗にも喜ばれそうです。ビニールテープより使いやすいので楽しみです。 まして!台木を掘り上げておらず植わったままで接ぐときにはとても苦労しますが!このテープなら!自然に引っ張るだけで!優しい粘着性が生まれてきっちり巻き留めることができます。植物の発芽に優しいテープです。芽接ぎの練習にと友人のも一緒に購入しました。さて使用目的ですが、理系の研究室で寒天培地を作成した後シールする際に使っています。初めて使用します。接ぎ木作業には必需品ですよ。以前購入したものはメートル数が40mでしたが、今回は30mとなっていて、コンパクトでした。まだ使用できていませんが!使いやすそうです。使う前は!幅広過ぎる気がしましたが!いざ使ってみると!ちょうどよい幅でした。それぞれお使いになる枝の太さで使用する長さは変わるんでしょうが!10cm程度に切って強く引っ張りながらグルグル巻き付けて端っこをピタッとくっ付けて終わりです。とても良いと思います。活着後の!取り外しが無いのが魅力です。ウッカリ枝が折れかかったときも!植物の包帯として役立ちますょ!伸びるのでイメージと同じでとても良かったです。幅もちょうど良い感じです。まだ手元にかなり残っています。もうすぐ春です。巾が広いので半分に切って使っています。一本に約7cmしか使わないので!小巻のセロテープ位のがあればいいなと思います。そういう品種を育てるにあたり!一般的には根の強い品種に接ぎ木する方法が取られているようですね。われわれ趣味のレベルでは!一巻使い切るのに一生かかりそうな長さですけど(笑い)。長さが余分すぎたかな〜とも思っていましたが!枝の修復にどんどん使っているので!これからも大活躍しそうです。春と言えば接ぎ木の季節。この結ぶとき、結ぶ長さが足りなくなったり、接ぎ木部分がずれてしまったり。途中で切れることもなく、最初にしてはうまく巻けました。芽の部分を薄く延ばして巻いておけば!芽が膨らんだだけで!出て来てくれるのでストレスなく!成長が早いです。このメデール、とても使いやすいですね。。 一般の接ぎ木テープは!頑張ってきれいに巻いても!留めるときに結ばなくてはなりません。この商品は37℃になっても溶けないので(一般的に使用するパラフィルムというのは37℃で溶けちゃいます)とても使い勝手が良いです。芽接ぎ接木用に購入しました、よく伸びるので使いやすいですね。ミシン目入りが売り切れだったので、こちらを買いました。結ぶ必要もなく、とても簡単です。ふつうの接ぎ木テープも持っていますが、こちらの便利なテープを使い出してからは、これまでのものは使う気がしません。ミシン目のものは途中で切れたりして使い勝手悪く!使用を断念。追加で買おうか、悩みます。メデール最高!!ブルーベリーは挿し木で比較的簡単に苗木の自家生産ができる事は広く知られている所だと思いますが!なかなか生育が思わしくなく育てるのが難しい品種が存在するのもまた事実です。数が多いと!そのままにしておいていい!というのは楽です。ラップ系やビニール袋を使うと突き破るまでに時間がかかり成長遅いです。粘着力もいいです。